2019年12月19日

【お知らせ】事務所を閉鎖しました

日頃よりご愛顧くださり、誠にありがとうございます。
名古屋市中川区にありましたWORKMATEの事務所は、閉鎖いたしました。
訪問型のキャリアコンサルティング(面談)や研修などについては、引き続きご依頼を受け付けております。
今後とも、よろしくお願い申し上げます。

2019年3月27日

社会人向け◆老若男女に必要なキョウイクとキョウヨウ

介護に詳しい方から、こんな話を聞いたことがあります。

「高齢者に大切なのは『キョウイク』と『キョウヨウ』だ」

私は初めこの言葉を聞いたとき、頭に「教育」と「教養」が浮かびました。
しかし、これは『今日、行くところがある』と『今日、用がある』という意味でした。
仕事や子育てをしたり、気の合う友人がいれば、「今日行くところ」も「今日の用」もあるでしょう。しかし、高齢になると、行くところも、やるべき用も減っていきます。そうすると、体力も気持ちも衰えてくるのだそうです。

さて、10年程前ですが、定年後の夫の日常を特集するテレビ番組を観たことがあります。
団塊の世代の男性は、定年までバリバリ働いていた方が沢山います。在職中は、年賀状は沢山届くし、飲みに行くことも多いので、友人知人が沢山いると思いがちです。
しかし、いざ定年を迎えると、地域に友人知人が一人もいないことに気がつきます。妻は地域のコミュニティーに属し、日々何かしらしていますが、夫はどこへ行くわけでも、誰と会うわけでもない……。
番組では、そんな夫たちの日常を紹介していました。

若い世代にも、男女問わず「休日は家で一人で過ごす」という方は沢山います。もちろん、どのように余暇を過ごすかは、個人の自由です。
とはいえ人生には、転勤、定年、結婚、出産、介護、死別など、様々な転機が起こります。そして、転機によって、人との関わり方や興味関心を抱くものは変化していきます。
どの世代にもいえることですが、今の居場所や人間関係は、一生続いていくわけではありません。

「定年後の空白の時間に何をしたらいいかわからない」と戸惑うことがないよう、時々でいいので、自分にとってのキョウイクとキョウヨウを考えてみてはいかがでしょうか。

線路

-----------
WORKMATE(ワークメイト)のブログでは、就職活動やキャリア形成に関する記事を掲載しています。

2019年1月3日

【お知らせ】あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

昨年は「平成最後の…」という言い回しをよく耳にしました。
人生には人それぞれに転機がありますが、年号という区切りで、目標を持ったり何かを決断したりした方もいたのではないでしょうか。

2019年も、皆様のご健康とご多幸を心からお祈りいたします。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

WORKMATE 代表 大野和美

-----------
愛知県名古屋市でキャリアコンサルタントをお探しの方は、WORKMATE(ワークメイト)へご相談ください。
Eメール: info(a)workmate-wm.com
※ お手数ですが、(a)を@に変更してメールを送信してください。

2018年9月19日

【お知らせ】9月20日~30日は休業いたします

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。
誠に勝手ながら、下記の期間は業務を休業させていただきます。

●臨時休業日
2018年9月20日(木)~30日(日)

なお、休業中は電話に出ることができません。
恐れ入りますが、上記期間中はメールでの連絡をお願いいたします。

Eメール: info(a)workmate-wm.com
※ お手数ですが、(a)を@に変更してメールを送信してください。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

WORKMATE 代表 大野和美

-----------
WORKMATE(ワークメイト)は、愛知県名古屋市を拠点にキャリアコンサルティングや就労支援を行っています。

2018年8月5日

【学生向け】「興味のある仕事は何か」を考えるには?<OHBYカード>

将来の進路について考えたとき、「私はどんな仕事に興味があるんだろう?」「世の中にはどんな職業があるんだろう?」と思ったことはありませんか?

●私はどんな仕事に興味があるんだろう?→自分のことを知る「自己理解」
●世の中にはどんな職業があるんだろう?→仕事について知る「仕事理解」

進路選択や就職活動を行う上では、「自己理解」も「仕事理解」も同じくらい大切なことです。
しかし、「自己理解と仕事理解を深めようにも、何をしていいのかわからない」という人もいるでしょう。

自己理解と仕事理解を深める診断ツールの一つに、「OHBY(オービー)カード」というものがあります。
OHBYカードは、職業の写真とイラストが載った48枚のカードがセットになっています。

OHBYカード

OHBYカード

主な使い方として、写真やイラストを見ながら、48枚のカードを「選択する」「考え中」「選択しない」の3つに分ける方法があります。(カードの反対側には、職種名と説明文が書かれています)

●「選択する」…実際に選ぶと思う職業、特に興味をひく職業、自分に合っていると思う職業。
●「考え中」…関心のない職業、はっきりしない職業、考え中の職業。
●「選択しない」…実際には選ばないと思う職業、特に興味をひかない職業、自分に合っていないと思う職業。

分類してみると、「私は芸術分野に興味があるんだ」など、自分の職業に対する興味や価値観が見えてきます(これが「自己理解」です)。
また、「世の中には『医療事務員』という仕事もあるんだ」など、今まで知らなかった職業について理解を深めることもできます(これが「仕事理解」です)。

OHBYカードは、子どもから大人まで使えます。家族や友だちと一緒にやってみて、お互いの結果を見比べてみるのもいいでしょう。「その仕事を選んだ理由は?」「選ばなかった理由は?」という意見交換も、自己理解や仕事理解につながります。

学生であれば、学校にOHBYカードが用意してあるかもしれません。興味のある方は、先生に相談してみてください。

OHBYカードについて、詳しくは労働政策研究・研修機構(JILPT)のサイトをご覧ください。
こちら→http://www.jil.go.jp/institute/seika/ohby/index.html

-
WORKMATE(ワークメイト)は、愛知県名古屋市を中心にキャリアコンサルティングを行っています。